SBペイメントサービスのオンライン決済サービスと リピート通販システム「楽楽リピート」が連携開始 ~キャリア決済の導入により、販売機会の拡大に貢献~

ソフトバンク株式会社の子会社であるSBペイメントサービス株式会社(以下「SBPS」)と株式会社ネットショップ支援室(以下「ネットショップ支援室」)は、SBPSのキャリア決済をはじめとするオンライン決済サービスとネットショップ支援室のリピート通販システム「楽楽リピート」を連携し、2019年5月15日から提供開始します。なお、「楽楽リピート」にキャリア決済が連携されるのは、今回が初めてです。

「楽楽リピート」は、定期購入、単品通販、リピート通販を成功に導くために必要な機能がフル装備されたリピート通販システムです。業務効率化に繋がるCRM※1、EFO※2、広告分析およびステップメール※3の機能を備え、ショップの成長や事業者の売り方に合わせたカスタマイズも可能です。今回のSBPSとの連携により、事業者は、「楽楽リピート」を通じて個別にシステムを開発することなく、キャリア決済とクレジットカード決済の導入ができます※4。キャリア決済は、ID/パスワード認証などを利用して商品などの代金を支払うことができ、クレジットカード情報の入力が不要のため、スマートフォンユーザーの購入機会を逃さず、事業者のさらなる販売機会の拡大やユーザーの離脱率の低下に貢献します。

提供イメージ

BtoCの販売接点において、顧客とのタイムリーなコミュニケーションチャネルとして、近年、LINE@の活用が多くみられるようになりました。「楽楽リピート」と「LINE@」を連携させることで、従来のEメールよりも顧客にとって身近なLINEにてコミュニケーションが取れるようになります。ユーザーにとって身近なツールだからこそ開封率が向上し、迅速かつ密接な1to1コミュニケーションが実現できます。

<法人事業者>

  1. 各種メール配信がLINEメッセージにて送信できる
    「楽楽リピート」の管理画面から顧客のLINEアカウントへ発送完了メッセージ等の送信が可能になります。メール送信に依存していた注文確認や発送完了の連絡がLINEで完結できます。
  2. LINE連携時にポイント付与ができる
    LINE連携を実施されたユーザーに対して、登録画面でポイント付与やクーポンを付与する事が可能となります。

<ユーザー>
・ECサイト利用時に「LINEでログイン」が可能になる。
会員登録がお済みでLINE ID連携済みのユーザーは、従来のメールアドレス、パスワードを別個に入力するログイン方式よりユーザビリティが向上します。