「楽天」「自社」
W運営戦略

私達がお勧めするのは、
「楽天」「自社サイト」でのW運営戦略です。

単品通販・定期通販は、CRM(顧客関係管理)による電話・DM・ステップメールを実施しなければならないため、楽天では無理だと考えられている方が多く見受けられます。

しかし、それはもったいない!

電話・DM・ステップメールは、「定期へのUP率」「継続回数」対策です。
一番大切な「優良な見込み客」を「低単価」で獲得するのは楽天が一番効率的です。
また、楽天定期コースはスマートフォンにも対応し進化しています。

KPI達成のスキーム

自社サイトで下記の定期通販の
「KPIを達成できるスキーム」を作り上げ、
楽天で可能なことを応用することがベストです。

見込み客獲得単価、定期へのUP率、継続回数

W運営を支援する
3つのシステム

楽楽リピートは、
W運営を支援する3つのシステムとノウハウがあります。
(※オプション機能となります。)

楽天定期コースシステム
スキップや休止など、煩雑になる楽天定期コースの顧客管理をサポートします。

楽天や自社サイト、他モールの一元管理
楽天や自社サイト、他モールの受注管理も一元管理できます。
また、全注文データのCRM・データマイニング分析が可能です。

楽天ペイ オンライン決済
入口商品を楽天でPRし、自社サイトで定期導入を進める場合は、
自社サイトへの楽天ペイ オンライン決済は有効です。
(※楽天との契約が必要です。)

私達は、単品通販・定期通販を成功へと導く
ノウハウを持っています。
楽楽リピート導入の際、お伝え致します!!

▼その他、あなたのネットショップ運営を支援する製品一覧はこちらのリンク先から

「アシスト店長」は、複数ECショップのデータの一元管理だけでなく、LTVの最大化をアシストし成功まで導く「一気通貫」システムです。 大きく分けて「受注管理」「在庫管理」「顧客管理」「分析管理」「メール管理」の5つの機能があり、受注から発送までの多くの作業を自動化します。モール・カート以外に、多数の送り状発行システムや物流・倉庫管理システムとも連携しています。
BtoB企業間取引の受発注システム「楽楽B2B」は、卸価格・販路・決済を取引先ごとに個別に設定することができ、BtoB取引に充実対応致します。カスタマイズに柔軟に対応。 BtoCカートとしても利用が可能です。
「楽楽BBC」は、メーカーと販売店が協力してお客様を開拓し、リピート率を増やす仕組みです。顧客情報の収集と活用、販売店の管理が手軽にできます。BtoB機能も追加可能。BtoBtoC×BtoBカートとして一元管理が可能です。